相模原市のリフォーム、ガス器具(リンナイ)のご相談は「サン・ルナ」へ

サン・ルナ

施工事例

町田市 Y邸 キッチン・リビング・玄関工事

キッチン・リビング・玄関工事
  戸建  築28年 工期:18日   費用:約440万円

<お悩み・ご要望>

①キッチン

作業スペースが狭く、収納も少なく、床や廊下に物を置いているので、使いやすくしたい。

廊下へ続くドアも収納家具でふさがれ、作業スペースも食器洗い乾燥機で占領され、床や廊下に収納できない物が置いてある。

 

 

 

 

 

 

 

 

②リビング

1.母親と一緒に暮らすために、リビングスペースを作りたい。

2.夏になると暑く、雨戸を閉めているので、年間を通して室温を快適にしたい。

リビング横の和室が押入れと仏壇で収納スペースが少なく、部屋の生活スペースに物が置いてある。

 

<解決方法>

① ダイニングとの間に収納家具を設置し、家電・食品・食器をスッキリと収納する

②-1 リビングに多目的収納できる押入れとクローゼットを設け、生活スペース広くする

②-2 屋根裏換気システムや年間を通して快適な温度を維持できるような内窓を設置する

 

①キッチン

キッチンの壁が段になっていたので、キッチンの裏側の玄関スペースを広げた。

壁をフラットにしたことで壁側にシステムキッチンが設置でき、作業するスペースが広がりました。

 

 

 

 

 

      [Before]  ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫  [After]

 

さらに段になっていたことでデットスペースができていましたが、玄関側に収納スペースを作ったことで玄関もスッキリとしました。

 

 

 

 

 

 

[Before]  ≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫≫  [After]

リビングとの境に造作家具を置くことで収納スペースが確保でき、キッチンの作業スペースも広がり、床や廊下にも物を置かなくなったことで、導線も確保しやすくなりました。

 

 

 

 

 

 

②リビング

リビングと和室の間の壁を取り除くことで、リビングが広くなり生活スペースも広くなりました。

 

 

 

 

 

 

押入れを折り戸にして、収納スペース内部に多目的収納を設置したことにより、お布団や 洋服、季節の電化製品などが収納でき、床などに置いてあったものを整頓しながら収納できるようになりました。

 

 

 

 

 

屋根裏換気システムを設置したことで熱い空気を排出することができ、内窓には「プラマードU」を設置したことで年間を通して窓からの外気温の影響を遮断することができるようになりました。また床暖房を設置したことで足元からやさしく部屋を暖めることができるようになりました。これにより1年中快適な生活を送れる空間となりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

<お客様の声>

・ずっと壁を取り外して広く使いたかったので良かった。(ご主人)

・キッチンが広くなったので使いやすくなった。(奥様)

・玄関が広くなり、収納スペースが広がり、使いやすく、ドアを開けた時に気持ちが良い!(ご主人)

・靴がたくさん収納に入るので気が楽になった。(娘さん)

・キッチン-ダイニング-リビングの開放感がいい!この後、どんな家具を置くか楽しみ!(全員)