相模原市のリフォーム、ガス器具(リンナイ)のご相談は「サン・ルナ」へ

サン・ルナ

施工事例

相模原市南区 H様邸 浴室・洗面所リフォーム

2020/11/15
浴室・洗面所リフォーム
  戸建  築20年 工期 : 10日   費用 : 約430万円

<お悩み・ご要望>

築年数も経過しており、浴室、1階と2階の洗面所をリフォームをしたく、また浴室には「オーバーヘッドシャワー」を取り付け、くつろげる空間にしたいとのご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

●洋室

お客様とのお打合せのうえ、TOTO「シンラ 1618Gタイプ」をご提案させていただきました。

Gタイプは、ご希望の「オーバーヘッドシャワー」が標準装備しており、その他にも「カウンター一体型の2WAYタッチ水栓」「ファーストクラス浴槽」「肩・腰楽湯」など、ハイグレードな最新機能を備えたもので、お風呂タイムをよりリラックスしながらくつろげる空間になりました。

 

 

元々、大きな窓が設置されていましたが、ユニットバスの窓の大きさに合わせるために、サッシの枠ごと交換し、窓以外のところをパネルを入れて塞ぎました。また、窓もすぐ外側が道路に面しているため、「ブラインド入複層ガラス」を取り入れたことにより、使用時にはブラインドを閉めて外からシルエットを見られることを気にせず、入浴することができるようになりました。

 

暖房器具は、通常「三乾王」などの標準装備のものを使用することがほとんどですが、より暖かさを求めるために「温水式暖房器具」を浴室と隣接の洗面所に設置する工事をおこない、寒い冬でもより快適に過ごせる空間となりました。

 

 

●1階 洗面所

自動水栓、きれい除菌水などの先進機能満載の「ラクラクスマート水栓」、エコを取り入れた「エアインシャワー」「エコシングル水栓」、お掃除しやすいように「ハイバックガード」「お掃除ラクラク排水口」など、収納しやすく、出し入れもしやすい「奥ひろし」「3WAYキャビネット」など周辺キャビネットなど、使いやすく清潔感のあるTOTO「オクターブ」にリフォームいたしました。

色も「パナシェアクア」を基調とした明るい配色となり、天井・壁・床も貼り換えたことで、より洗面所が明るく、清潔感のある空間となりました。

 

●2階 洗面所

2階の洗面台が廊下と途中にあり、壁の間にすっぽりと収まるように配置されており、取り外すのが大変ではありましたが、既存のものと同じ横幅サイズであるTOTO「サクア」にリフォームいたしました。

狭い中でも「ひろびろ陶器ボウル」で手洗いや洗髪などもしやすく、「セフイオンテクト陶器ボウル」なので汚れも落としやすく、「エアインスウィング水栓」で前後左右に動かせ、「エアインシャワー」「エコシングル水栓」でエコ機能も充実しており、使い勝手もよいものになりました。