相模原市のリフォーム、ガス器具(リンナイ)のご相談は「サン・ルナ」へ

サン・ルナ

施工事例

相模原市南区 T様邸 トイレリフォーム

2021/12/02
トイレリフォーム
 事務所 築30年 工期:4日     費用 : 約50万円

<お悩み・ご要望>

会社事務所内の改装に伴い、既存の和式トイレから洋式トイレへの変更をしたいとご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

既存で、ユニット型の和式トイレが設置されてあり、同サイズのユニット型の洋式タイプ「TOTO JCV0812US」に変更をさせていただきました。

トイレ入口外壁のクロスの貼り替えが済んでいたため、トイレ入口枠の施工の際には、いつも以上に繊細な作業をさせていただきました。また、今回は既存がユニット型であったため、工期的に短縮できる工法を採用させていただいました。

 

相模原市緑区 K様邸 システムキッチン

 

キッチンリフォーム
戸建  築35年 工期 : 4日   費用 : 約100万円

<お悩み・ご要望>

既存のキッチンの高さが低く、プロペラ換気扇の掃除が大変であるので、掃除がしやすく、使いやすいシステムキッチンに変更したいとご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

お客様とのお打合せのうえ、TOTO『ミッテ Ⅰ型 2590タイプ』をご採用することにしました。

既存のものは、プロペラ換気扇のフィルターに油がこびりつくのが気になり、キッチンの観音扉の合わせ部の不具合が気になっていました。

リフォーム後は、「キッチンの高さ」を使いやすいように850mmに変更し、「レンジフード」をノンフィルターにしたことにより日常のお手入れが楽になりました。
また、「キッチン下の収納」を引き出しキャビネットにしたことにより、出し入れ整理整頓がしやすくなり、作業効率や収納力が向上しました。

既存のものは、「キッチン幅」が2550mmで少し右側に隙間がありましたが、部屋の大きさに合わせて2590mmのフィットサイズになるようにオーダーをして、幅広くなりました。

「キッチンまわりの壁」がタイル仕上げで、目地の汚れが目立っていましたのが、ホワイト系のキッチンパネルに変更しとにより、お手入れがグッと簡単になりました。

「キッチン扉」は、光沢タイプのトリコダークグレーを選択しました。

 

 

 

相模原市南区 I様邸 洗面所リフォーム

2021/11/02
洗面所リフォーム
戸建  築15年 工期 : 1日   費用 : 約35万円

<お悩み・ご要望>

洗面化粧台の水栓が故障してしまい使えなくなってしまい、おしゃれでデザイン性の高いものに変更したいとご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

お客様とのお打合せのうえ、TOTO「ドレーナ W900タイプ」をご採用することにしました。

既存のものは、洗面化粧台が経年劣化で汚れが落ちづらく、水栓も故障しており、洗面化粧台のまわりにはものが煩雑になってしまっている状態でした。

ドレーナは、今年の8月に新登場した洗面化粧台で、造作家具をつくるように自由に自分らしく洗面空間を実現できるシリーズになります。

今回、設置したものは「木目調で統一されたキャビネット」で、使用範囲が広い「ホース付のハイネックスィング水栓」、洋服などのつけ置き洗いがしやすい「陶器製広ふかボウル」「お掃除ラクラク排水口」などの機能が搭載しております。また、「木製一面鏡」やカウンター上部に「グレーのタイル調アクセントパネル」を取り入れました。

既存のものはホワイト系を基調とした洗面所でしたが、洗面化粧台の面の壁紙をキッチンまわりと同じグレーの壁紙に貼り替えたり、照明も空間に合わせたものを取り付け、とてもおしゃれな空間へと様変わりしました。

 

 

 

 

 

 

相模原市中央区 H様邸 トイレ拡張リフォーム

2021/10/22
トイレ拡張リフォーム
戸建 築25年 工期:3日     費用 : 約60万円

<お悩み・ご要望>

ご高齢のご婦人が使用する専用トイレをバリアフリーで使い勝手を良くしたいとご要望をいただきました。

 

<リフォーム内容>

トイレと廊下に段差があり、つまずきやすく危険であった。
既存の便器は手洗付タンクのため、ご使用の際に身体の向きを変えて手を洗う必要があり、使うのが不便であった。

そのため、床をフラットなバリアフリーに変更し、自動で洗浄ができるにタンクレス便器 TOTO「ネオレストRH1」自動水栓タイプの手洗器 TOTO「コンフォートシリーズ Sサイズ」を設置し、ハンドル操作もせず、体の向きを変えることもなく、手を洗えるようにしました。

また、手洗いカウンターの下に「タオル掛け」を設置し、便器のすぐ横に「紙巻付手すり」「木製手すり」を設置したことで、立ったり座ったりがしやすくなりました。

 

 

 

   

 

 

 

相模原市中央区 S様邸 トイレ改修リフォーム

2021/10/09
トイレリフォーム
 戸建 築40年 工期:3日     費用 : 約40万円

<お悩み・ご要望>

既存は旧型の和式トイレ(いわゆる汽車便)利用していたが、使用中に足にかかる負担が大きいためため、洋式トイレにリフォームしたいとご依頼をいただきました。

また、相模原市の介護保険の住宅改修補助制度が利用できるというケアマネジャーさんからのお話もあり、市内の工事業者を探したところ、弊社に行き着いたという事です。

 

<リフォーム内容>

トイレ入口の敷居に段差があり、和式トイレであったので、ご依頼主の足の調子が悪いこともあり、利用するのも一苦労でした。

そのため、床と敷居を下げてフラットなバリアフリーに変更し、出入りがしやすくなりました。

便器は、ローシルエット&コンパクトサイズでウォシュレット一体型便器 TOTO「GG1を採用し、少しでも空間が広く感じられるようにしました。

また、「棚一体型の木製手すり」を設置し、立ったり座ったりがしやすくなりました。

 

    

内装は、お客様のご要望で、華やかで気持ちの良い絵柄を採用しました。

 

相模原市南区 O様邸 キッチン・リビング・トイレ・洗面所 リフォーム

キッチン・リビング・トイレ・洗面所リフォーム
戸建  築30年 工期 : 10日   費用 : 約150万円

<お悩み・ご要望>

キッチンの入口扉を開き戸から使い勝手の良い引戸に取替してほしい。
3箇所のトイレが古いので新しいものへ交換してほしい。
2階の洗面台も劣化してしまったので、収納スペースを減らしたシンプルなもので良いので
取り替えたい。

 

<リフォーム内容>

●キッチン

既存では、入口扉が内側に向けての「開き戸」のため、扉に隠れてしまう食器棚の一部の使い勝手が悪く、「吊戸」に仕様替えをして利便性を良くしたいとご希望がありました。ドア枠は変更せず「DAIKEN アウトセット吊戸」を採用したことでドア下のレールもないためバリアフリーで高齢者でも足を引っ掛けることもなく、費用面でも抑えることができました。また、ドアの真ん中を透明パネルを採用したことでキッチンの中の状況を確認することもできるようになりました。

天井や壁のクロスも色褪せていたため、扉のホワイトに合わせて、ホワイト系のクロスに貼り替え、食器棚を撤去したことで空間も広がり、以前より明るい空間となりました。

 

 

●トイレ

3台あるトイレすべてが30年も使用しており、洗浄水量が多く気になっていたため、すべて節水型のタイプに交換したので、今後の節水効果が期待されます。

1階・3階は、「TOTO ピュアレストQR」の節水型タイプを採用しました。

 

2階のトイレは、収納を備えた「TOTO レストパルⅠ型」「吊戸棚」を採用し、トイレの備品をまとめて収納できる仕様に変更しました。

 

2階と3階のトイレは、天井、壁や床が汚れていたため、壁クロスとクッションフロア(CF)の貼り替えをおこない、内装の雰囲気も変わりました。

 

 

●化粧台

大きな収納スペースが必要ないとのことで、30年使用していた洗面台を収納なしでラウンド型鏡のタイプ「TOTO モデア」に仕様替えしたことで、おしゃれな感じになりました。

 

 

●窓台・下足箱天板補修

キッチンや階段途中の窓台や下足箱の天板が老朽化で汚れてしまったいたため、「サンゲツ リアテックシート」を使って汚れが目立たないように補修しました。

  

 

  

 

下駄箱全体の色を変えただけで玄関の雰囲気も変わりました。

  

相模原市中央区 M様邸 浴室・洗面所リフォーム

2021/07/25
浴室・洗面所リフォーム
戸建  築30年 工期 : 6日   費用 : 約232万円

<お悩み・ご要望>

浴室の無駄な空間を無くし、ひろびろとした浴室空間にしたく、また洗面所の収納スペースを確保しつつ、より使い勝手のよい空間にしたいとのご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

●浴室

お客様とのお打合せのうえ、TOTO「サザナ 1717Pタイプ」をご提案させていただきました。

Pタイプは、「カウンター一体型の2WAYタッチ水栓」「ゆるリラ浴槽」「コンフォートウェーブシャワー」の他にもお掃除ラクラク機能など使い勝手のよいものを多く兼ね備えています。

 

 

元々、浴室の広さが『1616』だったものを、現調の結果より『1717』に広げることが可能という事がわかり、お客様との打ち合わせの結果、ワンサイズ大きくすることができました。また以前の浴室にはものを置くスペースがあったことで浴槽が狭かったので、別に収納棚を設けることで浴槽も一段と広くすることが可能になりました。

  

 

 

窓は、外からの防犯や安全性、内からの保温効果などを兼ね備えたYKKaP「アルミ樹脂複合窓」を採用しました。

 

暖房器具は、浴室にTOTO 換気暖房乾燥機「三乾王」、洗面所に「暖房機」を設置したことで、寒い冬に快適に利用でき、防カビや抗菌対策も可能になりました。

空間全体をクレアダークグレー×ミネラホワイトの2色でとても落ち着いたシックな雰囲気となり、以前と比べて広々と快適に過ごせる空間となりました。

 

 

●1階 洗面所

自動水栓、きれい除菌水などの先進機能満載の「ラクラクスマート水栓」、エコを取り入れた「エアインシャワー」「エコシングル水栓」、お掃除しやすいように「お掃除ラクラク排水口」など、収納しやすく、出し入れもしやすい「奥ひろし」「3WAYキャビネット」など使いやすく清潔感のあるTOTO「オクターブ」にリフォームいたしました。

 

収納スペースを確保するために、洗面化粧台の上部に「ウォールキャビネット」を設置するだけでなく、左側に「クイック昇降式のウォールキャビネット」を設けたことで、より収納スペースができました。

 

扉を「ロイダルブラウン」を基調とした明るい配色となり、カウンターや天井・壁・床をホワイトに統一したことで、より洗面所が明るく、清潔感のある空間となりました。

 

 

 

座間市 S様邸 システムキッチン・納戸リフォーム

キッチン・納戸リフォーム
戸建  築40年 工期 : 8日   費用 : 約155万円

<お悩み・ご要望>

祖父が住んでいた住宅を大切に使っていきたいので、アンティークのガラス窓やデザインを損なうことなく、新しいキッチンに入れ替えたい。納戸がキッチンと庭の間の動線上にあり、納戸の使い勝手が悪いため、使いやすいように改修したいとご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

●キッチン

お客様とのお打合せの上、より作業がしやすく、収納スペースも多く確保できるようにタカラスタンダード エーデルをご提案させていただきました。

タカラスタンダードのシステムキッチンは、ホーローのため汚れに強くキズや衝撃・熱にも強くお掃除が簡単で、マグネットが貼れたりペンで書くこともできるので、とても便利です。また、収納スペースや仕切りもマグネットで自由に変更できるので、使い勝手もとてもいいいです。

今回、キッチンパネルの色を「ピュアアイボリー」、扉の色を「フローラルアイボリー」にしたことにより、natural modern調になり、開き戸収納から引き出しキャビネットにしたことで収納力が向上し、もみじの模様のアンティークガラス窓とシステムキッチンが絶妙にマッチしたすてきなキッチンになりました。

 

●納戸

キッチンから納戸に降りる際に高さがあって昇降が大変で、床が土間、壁がトタンであった。

キッチンからの段差を解消するために1段踏み台を設け、床は嵩上げをしてフローリングにして、壁もキッチンと同じような内装のクロスにすることで、ちょっとした食材収納庫に様変わりしました。

 

    

 

 

相模原市南区 Y様邸 キッチン・浴室・トイレ・洗面所のリフォーム

キッチン・浴室・トイレ・洗面所リフォーム
  マンション  築55年 工期 :  30日   費用 : 約555万円

<お悩み・ご要望>

マンションを購入後のリフォームのご依頼でした。建具や壁を無くし広く使いたい。また、ホワイト系のカラーコーディネートで全体を統一し明るい雰囲気にしたい。洗面所とトイレを広く使いやすい空間に、浴室はシャワールームに仕様替えしたいとご依頼をいただきました。

 

<リフォーム内容>

●キッチン

既存のキッチンは、組合せ型キッチンで間口が狭く、料理するスペースが少なく、換気扇フードも強引に押し込んだように設置されていて使いずらい状態でした。キッチンの高さが少し低すぎて腰をかがめて作業をしなくてはいけない状態でした。

TOTO『ミッテ』のシステムキッチンに変更し、間口をできる限り広く取って幅2400mmに広げ、カウンターの高さも奥様の身長に考慮して900mmを採用しました。ノンフィルターでお手入れがラクな「スーパークリーンフード」のレンジフードや頻繁に使用するものの出し入れがしやすい「センターラインキャビネット」、収納スペースを確保するために「フロアキャビネット」などが装備されており、料理がしやすい環境になりました。

また、キッチンと和室の間の袖壁を撤去し、部屋全体を白で統一したことでより広々と使用できる空間となりました。

 

  

 

●トイレ・洗面所

トイレと洗面所の壁を撤去し、ホテルのユニットバス的なイメージで一つの空間にしました。

洗面化粧台は、間口600mmの白を基調とした『TOTO サクア』を選択し、その横に節水機能セフィオンテクトなどの機能を兼ね備えたTOTO『ピュアレストQR』を設置して、ひろびろと使用できる空間となりました。

   

 

●浴室

既存は、バランス型風呂釜給湯器と小さな浴槽がありましたが、すべて撤去し、広々としたシャワールームへと仕様替えをおこないました。

  

 

●その他

全体的に畳の和室で構成されていましたが、すべての床をホワイト系のフローリングにし、部屋と部屋の扉を撤去し、建具も無くしたことにより、家全体が広々とした空間になりました。

家全体の天井や壁、床、建具、システムキッチン、トイレ、洗面化粧台などをホワイト系に統一し、仕上げ材を変更することで以前の和風から洋風の雰囲気になり、明るく清潔感のあるおしゃれな空間へと様変わりしました。

 

 

     

 

 

●玄関

  

相模原市 中央区 浴室リフォーム

2021/07/21

 

浴室のリフォーム    .
戸建  築32年 工期 : 5日   費用 : 約120万円

<お悩み・ご要望>

築30年を越え使い勝手の悪くなってきたお風呂を新しくしたいとの要望でした。

 

<リフォーム内容>

・2階のハーフユニットの浴室のリフォーム

 after

 

before